クラフトビールを飲む

クラフトビールの飲酒記録、参加したイベントの記録です。実はビールって、たくさん種類があって、奥深いお酒なんだと思ってもらえたら、とても嬉しいです。 ※ビールの感想はあくまでも個人的なものです。人によって味や香りの感じ方は違うと思いますし、ビールの状態によっても変わってくると思います。記事は、参考程度に眺めていただければ、ありがたいです。

2019年2月再飲
全体的な印象は、前回とあまり変わらないけど、後味が、ドライになった気がする。
トロピカルフルーツのような甘い香りが、強い。
ブドウっぽい風味を少し感じる。
草っぽい風味も。
後味に麦っぽい風味を、感じる。
口当たりは良く、とても飲みやすい。
前回より、今回の方が好きだな〜。

評価4.0 ico_grade6_4

アルコール度数7.5% IBU35

2018年11月初飲
濁ったつくりのIPA。
ホップは、モザイク、シトラ、ギャラクシーなどを使っているそう。
柑橘やトロピカルフルーツのような香りが感じられる。
ブドウや桃のような甘い香りが、目立つかな。
苦味は、やや強めの印象。
口に含むと、ジューシーで甘みを感じる。
甘ったるい感じはないけれど、個人的には、もう少しだけ甘さ控えめの方が好みかな。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 7%、IBU 35

IMG_20181106_015214_367

スタイルはIPA。
2018念11月に、カリフォルニアで大規模な山火事が発生。
その山火事への募金を目的に作られたビール。
なんでもこのビールの売上の100%が寄付されるそう。
そういえば、日本でもテレビニュースなどで、この山火事が取り上げられていたことを思い出す。
さてビールを飲んでみると、柑橘っぽい香りが感じられる。
草っぽい感じもあるかな。
また麦っぽい風味やスパイシーな風味も。
様々な風味が感じられ、複雑な味わい。
苦味はほどよく、ボディはやや軽め。
飲みやすく、美味しいので、思ったよりもスイスイいける。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 7%、IBU 64

IMG_20190222_014150_181

スタイルは、アンバーエール。
ホップは、コロンバス、アマリロ、シムコーを使用。
香ばしい麦の風味がしっかりと感じられるビール。
苦味はしっかりしていて、思ったよりも飲みごたえがある感じ。
味にメリハリのあるアンバーエールといった印象。
美味しいのだけど、個人的な好みとしては、もう少しだけ苦味控えめでも良いかも。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 5.5%、IBU 51

IMG_20190221_015736_530

弘明寺丿貫(夜)、マッシュクラム。
マッシュクラムを食べるのは、たぶん2回目。
クラムチャウダー風スープのお蕎麦。
クリーミーなスープで、スープを飲んでみると、マッシュルームの風味や旨味が口の中いっぱいに広がる。
上にかかっているのは、パセリかな。
パセリが良いアクセントになっていて、スープの旨味を引き立てているように思う。
スープ自体が美味しいので、仮に麺が無くスープだけだったとしても、十分に楽しめそう。
やっぱりマッシュクラムは美味しいな~。

IMG_20190221_014516_388

スタイルはIPA。
薄く濁った作りのビール。
ホップは、シトラ、シムコー、モザイク、エクアノットのクライオホップを使用しているそう。
なんでも特殊技術を用いて、ホップの香りを増幅させているのだとか。
ビールの名前から想像するに、超音波を使った技術なのだろうか。
ビールを飲んでみると、ニューイングランドIPAっぽい感じがする。
柑橘やトロピカルフルーツのような香り。
IBUだけみると、かなり苦そうな感じがするのだけど、飲んでみると苦味はほど良く、口当たりもイイ感じ。
香りのバランスが良く、とても美味しい。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 7%、IBU 70

IMG_20190220_024446_065


【アメリカビール】フル・セール アトマイザー IPA 355ml
【アメリカビール】フル・セール アトマイザー IPA 355ml
Full Sail Atomizer Ultra Sonic Infused IPA(フルセイル アトマイザーウルトラソニックインフューズドIPA)355ml×6本
Full Sail Atomizer Ultra Sonic Infused IPA(フルセイル アトマイザーウルトラソニックインフューズドIPA)355ml×6本

濁ったつくりのIPA。
バニラビーンズ、アプリコットを原料に使用しているそう。
バニラの甘い風味が強く、柑橘やトロピカルフルーツのような風味も感じられる。
バニラが強いせいか、飲んでいて薬品っぽい感じがしてしまう。
飲んでいるうちにだんだんと慣れてくるけれど、バニラはもっと控えめでも良かったのではないかなぁ。
苦味は控え目で、ジューシー。
口に含んだ時に甘い感じは、ほとんど無く、ドライ。
美味しいビールなんだけど、最後までバニラが気になってしまった。
人によって、好みが分かれそう。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 6.8%、IBU 25

IMG_20190219_044702_252

ニューイングランドスタイルのダブルIPA。
濁った作りかと思いきや、濁りはそれほど強くなく、薄く濁っている程度。
ホップはシトラ、モザイクを使用しているそう。
柑橘っぽい香りや、トロピカルフルーツのような甘い香りが感じられる。
甘ったるい感じがなく、後味はスッキリ。
香りのバランスが良く、飲んでいて、とても爽やかなビールといった印象を受ける。
苦味もほど良く、アルコール度数のわりには、軽めの飲み口。
美味しいので、スイスイいけるな~。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 8%、IBU 35

IMG_20190218_004426_624

レヴィジョン ザ・ブラフ ダブルIPA 8% 473ml缶×2本組 要冷蔵商品 クラフトビール アメリカ revision 1月新商品
レヴィジョン ザ・ブラフ ダブルIPA 8% 473ml缶×2本組 要冷蔵商品 クラフトビール アメリカ revision 1月新商品

福富町丿貫の3周年記念メニューで、野毛の名店「wyvern」さんとのコラボメニューだったりもする。
正直、この蕎麦を食べるまで、スコッチブロスって知らなかった。
スコットランドの伝統的スープで、野菜、大麦、羊肉を使用するそう。
そのスコッチブロスを使ったお蕎麦。
スープを飲んでみると、優しい甘みを感じる。
しっかり煮込んであるせいか、具材がトロトロになっていて、とても口当たりが良い。
ただスープには、羊独特の風味があるので、苦手な人もいるかもしれない。
私は羊肉大好きなんだけど、最初、羊の風味が気になってしまった。
ただ食べているうちに慣れてきたので、美味しくいただくことができた。
また食べたいと思っているので、周年限定と言わずに、時々やってくれるといいなぁ。

※ちなみにハギスの和え玉、肉増しのラムも、とても良かった。月曜日のバッカラカレンスキンクソバも食べてみたいが、仕事があるから流石に無理か・・・。

IMG_20190218_011600_977

ダンデライオン・チョコレートさんとのコラボビール。
ダンデライオンさんは、サンフランシスコのチョコレート屋さんで、日本では、蔵前、表参道、鎌倉などに店舗展開しているそう。
私は全然知らなかったのだけど、結構、有名なお店みたい。
原料に、ダンデライオンさんのカカオ、チョコレートを使用しているとのこと。
さて、ビールを飲んでみると、チョコのような甘い香りがしっかりと感じられる。
ビールの風味と相まって、なんとなく麦チョコみたいな香りがする。
香りは甘いのだけど、口に含むと甘い感じはもあまりなく、スッキリとした印象。
ボディも軽めだし、思ったよりも飲みやすい。
※ちなみに写真は、撮り損なった・・・。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 5.5%、IBU ?

ダンデライオン×コエドビール チョコレート・デュンケル 630ml瓶×2本組 【限定品】【埼玉県】【クラフトビール】【2月新商品】
ダンデライオン×コエドビール チョコレート・デュンケル 630ml瓶×2本組 【限定品】【埼玉県】【クラフトビール】【2月新商品】

最近、あちらこちらで見かけるようになったBrut IPA。
TKBrewingさんでも、ついに醸造。
ホップは、エルドラド、モザイク、シトラを使用。
柑橘っぽい香りが感じられる。
いわゆるキレのあるビールで、ドライな仕上がり。
炭酸が強めな感じで、飲んでいて爽快感のあるビール。
とても美味しいのだけど、香りにもう一工夫欲しいかな。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 6.5%、IBU ?

IMG_20190216_184625_998

↑このページのトップヘ