クラフトビールを飲む

クラフトビールの飲酒記録、参加したイベントの記録です。実はビールって、たくさん種類があって、奥深いお酒なんだと思ってもらえたら、とても嬉しいです。少しだけですが、クラフトビール以外の美味しいものの記事もあります。 ※ビールの感想はあくまでも個人的なものです。人によって味や香りの感じ方は違うと思いますし、ビールの状態によっても変わってくると思います。記事は、参考程度に眺めていただければ、ありがたいです。

伊勢角屋麦酒×Great Notion Isekado-Notion NEIPA

IMG_20190626_013303

伊勢角屋麦酒さんと、ポートランドのGreat Notionさんとのコラボビール。
スタイルは、ニューイングランドIPA。
ホップは、ストラータ、シトラ、モザイクを使用。
トロピカルフルーツのような香りが感じられ、柑橘も少し。
ほのかにベリーのような香りも。
温度が上がってくると、柑橘っぽい風味がだんだんと目立つように。
ジューシーで、少し甘い感じ。
冷えている状態酔よりも温度が上がってからの方が、美味しいと思う。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 6.5%、IBU 30

IMG_20190626_013334


Industrial Arts Torque Wrench

IMG_20190625_070929

スタイルは、ダブルIPAとのこと。
Wrenchのパワーアップバージョンといった位置づけらしい。
濁ったつくりのビール。
柑橘、特にオレンジ、グレープフルーツのような香りが目立ち、トロピカルフルーツ、桃、ブドウのような風味も感じられる。
草っぽい風味や、スパイシーな感じも。
ジューシーで、少し甘い感じ。
滑らかな口当たりで、ボディは、やや重め。
とても美味しいのだけど、派手過ぎで飲んでいて飽きちゃうかも。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 8.2%、IBU ?

奈良醸造 KOPERNIKUS(コペルニクス)

IMG_20190623_204013

スタイルは、セゾン。
ホップは、ハラタウブラン、モザイク、マンダリナバーバリア、メルクールを使用しているそう。
白ブドウのような香りがやや目立ち、柑橘やトロピカルフルーツの様な香りも少し。
ジューシでー、香り豊かなセゾン。
香りよく、とても美味しいセゾンだった。
これも機会があれば、また飲んでみたいな。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 6.3%、IBU 25

Burley Oak Tangled Up In Green

IMG_20190622_205726

トリプルIPAで、濁ったつくりのビール。
ビールの名前は、ボブ・ディランの「Tangled Up In Blue」が元ネタかな。
トロピカルフルーツのような香りが強く、柑橘も少し。
温度が上がってくると、オレンジの様な風味が強くなる。
草っぽい風味も強い。
飲み口はジューシーで、少し甘い感じがある。
ボディは、やや重め。
ただ、アルコール度数の高さを考えると、飲みやすい部類に入ると思う。
美味しい&少し甘いせいなのか、意外とスイスイ飲めてしまう。
かなり派手なビールなので、飲んでいるうちに、若干飽きてくるかも。

評価4.5 ico_grade6_4h
スペック:アルコール度数 10.1%、IBU ?

Far East×GIGANTIC DIDARABOT

IMG_20190622_085209

スタイルは、セゾン。
Far Eastさんと、ポートランドのGiganticさんとのコラボビール。
ホップは、クリスタルを使用。
柑橘っぽい香りが目立つ。
口に含むと、スパイシーな風味や、ハーブっぽい風味を感じる。
飲み口は、ジューシー。
すこし温まってきてからの方が、断然美味しい。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 6.7%、IBU 15~20

IMG_20190623_204607

<コラボビール限定醸造!> FarYeast DAIDARABOT(ファーイースト ダイダラボット) ジューシーセゾン 6.7% 330ml
<コラボビール限定醸造!> FarYeast DAIDARABOT(ファーイースト ダイダラボット) ジューシーセゾン 6.7% 330ml

Stone ///Fear.Movie.Lions Double IPA

IMG_20190621_082720

ダブルIPA。
ホップは、モザイク、ローラルなどを使用。
トロピカルフルーツのような香りが強く、柑橘っぽい香りも。
草っぽい風味も感じる。
甘い感じがあり、ジューシーな飲み口。
苦味は、思ったよりも穏やか。
ボディーはやや重めで、飲んでいてアルコール度数の高さを感じる。
温度が上がってくると、メロンのような風味も感じられるように。
全体的な感想としては、ニューイングランドIPAっぽいつくりのビール。
もう少しだけ甘さ控えめでもいいかなとは思うけど、美味しい。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 8.5%、IBU 60

IMG_20190621_082743

弘明寺丿貫(昼) オマールブルー蕎麦

IMG_20190620_083002

先日、福富町の丿貫で提供されたと思ったら、弘明寺でも登場。
オマールブルーというオマール海老を使っているそう。
調べでみたら、体色が青色をしていて、普通のオマール海老よりも味も香りも良いらしい。
スープは、エビ。
とにかく濃厚なエビ風味。
塩気の中に、ほんのり海老の甘味が感じられて美味しい。
ガーリックシュリンプの和え玉との相性も良く、最高のメニューだった。
このスープで、リゾット作ったら最高じゃないかと思う。
リゾットは、手間もかかるし、大変だと思うのだけど、時々やってくれると嬉しいなぁ。

ノースアイランドビール×NEW HOKKAIDO BREWING BLANC I.P.A.

IMG_20190619_021441

スタイルはフルーツIPAとのこと。
ノースアイランドビールさんと、ポートランドのNEW HOKKAIDO BREWINGさんのコラボビール。
ホップは、ネルソンソーヴィンなどを使用。
副原料に、ピノ・グリというワイン用のブドウを使っているそう。
飲んでみると、ブドウっぽい風味が強い。
ドライで、雑味少なくスッキリとした後味。
飲んでいて、なんとなくブリュットIPAみたいな感じがする。
ブドウっぽい風味のビールが個人的に好きというのもあるのだけど、これは、美味しかった!

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 5.5%、IBU 20

Culmination Psychic Oasis

IMG_20190618_140555

ポートランドにあるベルモントステーションというビールショップの22周年記念ビールとのこと。
スタイルは、インペリアルIPA。
ホップは、モトエイカー、シトラ、アマリロ、モザイク、デナリを使用。
濁ったつくりのビール。
トロピカルフルーツや柑橘のような香りが感じられ、飲み口はジューシー。
少し甘い感じがあり、口当たりは滑らか。
やっぱりCulminationのビールは旨いなぁ。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 8%、IBU ?

IMG_20190618_140627

ヨロッコビール All You Need Is Flower

IMG_20190616_145339

スタイルは、セゾン。
ビールに、カモミールの花を漬け込んだそう。
フルーティーな甘い香りが感じられる。
口に含むと、華やかなハーブの風味がフワッと広がり、香りの余韻も長く続く。
後味に柑橘、特にレモンのような風味。
カモミールがいいアクセントになっていると思うけど、苦手な人もいるかも。
個人的には結構、好き。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 5.5%、IBU ?

↑このページのトップヘ