クラフトビールを飲む(煮干蕎麦も・・・)

クラフトビールの飲酒記録、参加したイベントの記録です。それから大好きな煮干蕎麦の情報も。実はビールって、たくさん種類があって、奥深いお酒なんだと思ってもらえたら、とても嬉しいです。※ビールなどの感想はあくまでも個人的なものです。人によって味や香りの感じ方は違うと思いますし、ビールの状態によっても変わってくると思います。記事は、参考程度に眺めていただければ、ありがたいです。

2016年11月

とても苦いIPA、苦味が後からジワジワやってくる。

苦味だけでなく、ホップも相当香るので、典型的なアメリカンIPA。

ホップの香りは柑橘というよりは、草のような香りが強い。

苦味も香りも強いので、飲みごたえも相当なもの。

1479819864792_839

ジャンルはヴァイツェンボック。

アルコール9%とかなり高い。

豊かなコクとほんのりと感じられる蜂蜜風味が、心地よい。

度数が高い割に、意外とスルスル飲めちゃうので、危ない。

ホントに美味しいビールでした。

1479819082857_542

アメリカンペールエールとのこと。

思ったほどアメリカンではなかった。

不思議な表現だけど、ホップは香るが、ホップが効いている印象は無い。

その分、飲みやすくっていい感じ。

もう少し炭酸が弱いと、好みだなぁ。

PA151926

スタイルはケルシュ。

苦みは抑えめでフルーティー、スイスイ飲めちゃう美味しいビール。

「道志って何?」という人もいると思うのですが、道志とは神奈川県にある道志村のこと。

その道志村の湧水を使ったビールです。

PB112248




 

アルコール度数は、4.5%。

ホップは、ペルレとマンダリナバーバリアを使用。

柑橘のような香りがするかな。

苦味も香りも抑えめで、飲みやすくて、スルスル飲めちゃう。

こういうビールは秋ではなく、夏場に飲みたかった。

PA281981


小麦を使っているせいか、スッキリとした仕上がりのIPA。

苦みは強いのだけど、後を引かない感じ。

香りもしっかりしているけど、口に残らずサッと消えてゆく。

本当に飲みやすいIPAでした。

 P9251848

アプリコットみたいな香りを感じる。

ホップがしっかり効いているのだけど程よい感じで、しつこくない。

アメリカンなIPAと違って、サッパリしている。

飲みやすくって、いいね!

PA151916

ネルソンソーヴィンを使ったペールエール。

ブドウもしくは白ワインの様な香りが感じられる。

とても香りが良い。

苦味も炭酸も抑えめで、スルスル飲めちゃう。

派手さは無いけど、いろんな要素がバランスよくまとまっていて、飲み飽きない感じのビール。

ところで、「Biere du Jour」は、シングルホップのビールシリーズらしい。

次は何のホップを使うのだろう、楽しみ!

1479125426337_204

アルコール度数10%

インペリアルIPAだから、苦味も香りも強烈なのかと思ったら、意外とそうでもなかった。

もちろん一般的なIPAに比べれば、かなり強いけれど。

アルコール度数が強い割には意外と飲みやすくて、これは好き。

流石に大量には飲めないから、ハーフパイントくらいがちょうどいいかな。

プラカップではなく、ちゃんとしたグラスで飲んでみたい。

PA281978

ゴールドに引き続き、コパーというビールを飲んでみました。

麦の味がしっかりとしている。

柑橘系のホップを使用しているそうだけど、ホップの香りは控えめ。

苦みもゴールドに比べれば強いけど、抑えてある感じ。

全体的な印象としては、悪くはないのだけど、やっぱりパッとしない感じ。

まだオープンしたてのブルワリーだし、今後に期待です。 

PB122269
 

↑このページのトップヘ