クラフトビールを飲む(煮干蕎麦も・・・)

クラフトビールの飲酒記録、参加したイベントの記録です。それから大好きな煮干蕎麦の情報も。実はビールって、たくさん種類があって、奥深いお酒なんだと思ってもらえたら、とても嬉しいです。※ビールなどの感想はあくまでも個人的なものです。人によって味や香りの感じ方は違うと思いますし、ビールの状態によっても変わってくると思います。記事は、参考程度に眺めていただければ、ありがたいです。

2018年09月

2018年9月再飲
久しぶりに飲んだFruit of Darkness。
スタイルはセゾン。
色は真っ黒で、スタウトとかポーターみたいな感じだけど、味は全く違う。
フルーティーで、ほんのりとした甘さもあり、なんとなくトロピカルフルーツっぽい風味を感じる。
苦味はあまりなく、少し酸味があるかな。
後味に焦げっぽいというか独特の風味が少し口に残る。
わりとサッパリとした感じなので、飲みやすくてイイ感じ。
ちなみに、名前だけ聞くと果物を原料に使っていそうだけど、何も使っていないそう。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 5.5%、IBU ?

IMG_20180930_125746_987

2015年10月初飲
色は真っ黒だけど、フルーティ。
見た目と味わいが全く違う。
ほのかにですが、フルーツのような甘さを最後に感じた。

追記
後日、再度飲んでみた。
後味の印象がちょっと変わった。
前はフルーティーな甘さを感じたのだけど、今回はあまり感じられず。
熟成がすすんで、少し味が変わったのかなぁ。

P9260672.jpg

原料にスイカと小麦を使ったビール。
スイカのような風味が感じられ、ほんのり甘い。
ただ、甘ったるい感じはなく、わりとサッパリとした感じ。
炭酸が控えめなせいか、口当たりが良い。
軽い作りのビールなので、飲みやすい。
個人的には好きなのだけど、スイカの風味が気になる人もいるかもしれない。
人によって、評価が分かれそうな気もするなぁ。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 5.6%、IBU 7

IMG_20180930_090540_510

柑橘っぽい香りが感じられるペールエール。
ホップは、シトラ、シムコー、エキノックス、カスケードを使用とのこと。
更に原料に、グレープフルーツ、文旦の皮を使用しているそう。
飲んでみると、柑橘のような香りがとても爽やか。
苦味もほどよく、軽い作りなので、とても飲みやすい。
軽いビールながら、飲んでいて十分満足感が得られる。
涼しくなってきた今の時期に飲んでも十分美味しいのだけど、真夏の暑い時期に飲んだら、もっと美味しく感じたかも。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 5.7%、IBU 38

IMG_20180929_060336_814

【数量限定品!】 フルセイル シトラスマキシマ ペールエール 缶 5.5% 355ml
【数量限定品!】 フルセイル シトラスマキシマ ペールエール 缶 5.5% 355ml

Fullsail Citrus Maxima Pale Ale(フルセイル シトラスマキシマ ペールエール)355ml×24本
Fullsail Citrus Maxima Pale Ale(フルセイル シトラスマキシマ ペールエール)355ml×24本

スタイルはIPA。
ホップは、アザッカ、ギャラクシー、チヌークを使用。
京都醸造さんのHPによると、アザッカというホップの名称はハイチの農耕神の名前に由来しているそう。
そこからビールの名前を取って、「野神」という言葉を使っているとのこと。
(近畿方面では、農耕の神様のことを、野神(のがみ)というらしい。)
さて、ビールは柑橘っぽい香りがやや強く、トロピカルフルーツのような甘い香りも。
草っぽい感じも少々。
苦味は、ややしっかりめ。
後味に、なんとなくミントみたいな風味を感じる。
数日前に同じビールを飲んだ時は、渋い感じがしたのだけど、今回はそんな感じはしなかった。
その時は、風邪気味だったので、それが影響していたのかも。
やっぱり体調の悪い時は、ビール飲んじゃダメだな。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 7%、IBU 38

IMG_20180927_080403_837

茅ヶ崎のHOPMANさんの8周年記念ビール。
ホップは、シムコー、モザイク、シトラを使用しているそう。
また、最近よく名前を聞くようになったクライオホップも使っているとのこと。
ビールからは、柑橘っぽい香りが感じられ、トロピカルフルーツのような香りも。
苦味は、ほど良い。
口に含むと、雑味が少なく、とてもスッキリとした印象をうける。
スッキリしている上に、香りが良いので、スイスイ飲めちゃう。
美味しいビールでした!

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 5.7%、IBU ?

IMG_20180929_063512_678

スタイルは、セッションIPA
香りは強く、柑橘っぽい香りが感じられる。
また、トロピカルフルーツのような甘い香りも。
飲み口はやや軽めだけど、意外と苦味はしっかりとしている。
シンプルな感じのするビール。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 4.5%、IBU 42

IMG_20181028_032050_059

市ヶ谷のFocusriteさんの3周年ビールとのこと。
原料にオレンジ、カカオ、バニラを使っているそう。
確かに、オレンジやカカオみたいな甘い香りが感じられる。
名前のとおり、オランジェットみたいな風味。
香りは甘いのだけど、飲み口はドライな感じ。
少し酸味も感じるかなぁ。
甘いビールかと思っていたのだけど、飲み口はサッパリとしていて、飲みやすいビール。
好みは分かれるかもしれないけど、香りが自分の好みだった。
機会があれば、再度飲んでみたいなぁ。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 5%、IBU ?

IMG_20180926_060110_865

名前のとおり、とても軽い作りのセゾン。
軽いけど、薄っぺらいということはなく、十分満足感は得られるし、セゾンの風味もきちんと感じられる。
軽いせいなのか、飲んでいてなんとなくピルスナーっぽさを感じるのは気のせいか。
クセもなく、飲みやすいので、万人受けしそう。
暑い日の最初の一杯や、締めに飲むのにちょうどいいかも。
下手したら、水がわりにガブガブ飲めちゃいそうなビールだった。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 4%、IBU ?

IMG_20180926_054036_201

濁ったつくりのIPA。
柑橘やトロピカルフルーツを思わせる香り。
温度が上がってくると、トロピカルフルーツのような香りが目立つように。
苦味はほど良く、炭酸は弱めで、口当たりがよい。
やや軽めのボディで飲みやすい。
甘い感じはあまりなく、ドライな作り。
わりとサッパリとしているので、飲み飽きずに楽しめると思う。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 7%、IBU 30

IMG_20180925_041036_124

スタイルはウィートラガーとのこと。
名前のとおり、原料に小麦を使っているそう。
使用比率は、大麦50%、小麦50%だとか
香りが強く、柑橘やトロピカルフルーツっぽい香りが感じられる。
苦味も、やや強めの印象。
ただ意外と軽めの飲み口で、香りも良いのでスイスイ飲める。
これは美味しかったなぁ。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 4.7%、IBU 42

IMG_20180924_043734_365

↑このページのトップヘ