クラフトビールを飲む(煮干蕎麦も・・・)

クラフトビールの飲酒記録、参加したイベントの記録です。それから大好きな煮干蕎麦の情報も。※ビールなどの感想はあくまでも個人的なものです。人によって味や香りの感じ方は違うと思いますし、ビールの状態によっても変わってくると思います。記事は、参考程度に眺めていただければ、ありがたいです。

2019年01月

スタイルは、ペールエールとのこと。
名前のとおり、ホップはシムコーのみを使用しているそう。
聞いたところによると、シムコーのクライオホップを使用しているのだとか。
薄く濁った作りで、ジューシーな飲み口。
トロピカルフルーツのような香りが感じられ、草っぽさも少々。
甘い感じは無く、サッパリとしたつくり。
美味しいのだけど、ちょっと物足りない感じがするかなぁ。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 4.5%、IBU ?

IMG_20190131_030903_590

ホップは、シムコーを使用しているそう。
口当たりは柔らかく、ココアやチョコのような甘い風味を感じる。
インペリアルという名前が付くので、濃厚なビールなのかと思ったら、意外と軽くさっぱりとした仕上がり。
拍子抜けな感じがしなくもないけど、飲みやすくてイイ。
寒いうちにもう一回位、飲んでおきたいな。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 7.7%、IBU 16.3

IMG_20190131_024410_081

伊勢角さんとSchooner Exactさんのコラボビール。
名前のとおり、モザイクを使用したIPA。
パッションフルーツのような風味が感じられる。

少し遅れて、パインのような少し甘い風味がやってくる感じ。
苦味は控えめの印象。
ボディはやや軽めで、スッキリとした飲み口。
おかげで、スイスイ飲める。

飲みやすくてイイのだけど、香りが物足りないかなぁ。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 6.5%、IBU 47

IMG_20190129_012025_182

薄く濁った作りのビール。
柑橘っぽい香りが強く、トロピカルフルーツのような甘い香りも。
口に含むと、グレープフルーツのような風味が目立つ。
塩を原料に使っているわけではないのだけど、ほのかに塩気を感じるのは気のせい?
苦味はほど良く、ボディはミディアムといった感じかな。
甘い感じはあまり無く、サッパリとした作り。
おかげで味に飽きず、最後まで楽しく飲めた。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 8%、IBU 40

IMG_20190128_032209_853
レヴィジョン ホールロッタ・ラッカス ダブルIPA 8% 473ml缶×2本組 【要冷蔵商品】【アメリカ】【クラフトビール】【revision】【1月新商品】
レヴィジョン ホールロッタ・ラッカス ダブルIPA 8% 473ml缶×2本組 【要冷蔵商品】【アメリカ】【クラフトビール】【revision】【1月新商品】

柑橘やトロピカルフルーツのような香りが感じられるIPA。
香りが良く、苦味はしっかりとした作り。
雑味が少なく、スッキリとしたビール。
飲みやすく、飽きのこない味。
いわゆるキレのあるビールで、これは美味しい。
今後ボトルで販売されるようなので、また飲むのが楽しみだなぁ。

その後、ボトルも飲んだけれど、全体的な印象はほぼ一緒。
ほのかに甘い感じが、口に残るかなぁ。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 6.5%、IBU 50

IMG_20190127_014926_840

IMG_20190408_005857

めちゃくちゃ濁ったつくりのビール。
スタイルは、ニューイングランドIPAってことでいいのかな。
ホップはギャラクシーを使用しているそうで、オレンジやトロピカルフルーツを思わせる風味が感じられる。
オレンジっぽい風味が強く、なんとなくだけど、オレンジの100%ジュースを飲んでいるよう。
草っぽい感じもするかな。
苦味は控えめで、トロっとした感じがあり、口当たりが良い。
ボディは重めで飲み応えがあるのだけど、意外とスルッと飲めてしまう。
このビール、ホップ違いの様々なバージョンがあるみたいなので、他のも飲んでみたいなぁ。

評価4.5 ico_grade6_4h
スペック:アルコール度数 8.5%、IBU ?

IMG_20190125_032635_732

スタイルは、ニューイングランドIPA。
香りが良く、トロピカルフルーツのような香りが強め。
柑橘っぽい香りも少々。
甘い感じはなく、思ったよりもドライな作り。
スッキリとした飲み口で、苦味もほどよい。
口当たり良も良いし、美味しいビールなのだけど、なんだかちょっと物足りない感じもするのよね。
表現するのが難しいのだけど、軽過ぎるというか、スッキリし過ぎというか、ピンとくるものがない感じ。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 6.4%、IBU ?

IMG_20190124_024252_657

スタイルは、セゾン。
飲んでみると、あんまりセゾンぽくない気がする。
フルーティな甘酸っぱい香りが、感じられる。
ドライで、スッキリとした飲み口。
ボディは、ミディアムといった感じかなぁ。
派手さはないけど、飲み飽きない感じでイイと思う。
ところで、名前のトレミーって何だろうと思って調べてみたのだけど、どうやら古代の学者プトレマイオスのことらしい。
どうして、プトレマイオスなんだろう。
気になるな~。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 7%、IBU 18

IMG_20190123_023951_999

Kakegawa Farmさんと一騎醸造さんのコラボビール。
ブラウンエールをベースに、麦麹、キャンディシュガー、さつま芋といった原料を使っているそう。
優しい甘みがあり、なんとなく、さつま芋っぽい風味を感じる。
ボディはしっかりとしていて、やや重めの飲み口。
飲み応えもあるのだけど、少し甘いせいか、意外と飲みやすい。
これは、美味しいな。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 7.5%、IBU ?

IMG_20190122_033210_663

スタイルはニューイングランドIPA。
ホップは、シトラ、シムコーを使用しているそう。
原料に乳糖を使用。
トロピカルフルーツや柑橘のような香りが感じられる。
また、白ブドウの様な甘い香りも。
草っぽい感じも少々。
口当たりは柔らかく、スムーズ。
乳糖を使用しているせいか、やや甘い感じがする。
甘ったるいとということは無いけど、飲んでいて、甘い感じが少し気になってしまう。
ただ、甘さの許容範囲は人それぞれなので、気にならない人も多いかもしれない。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 8.5%、IBU 36

IMG_20190121_024307_663
【 クール便対応 】リビジョン マインドフル ファーメンテーション 8.5% 473ml 缶 アメリカ ネバダ州 REVISION レビジョン クラフトビール 地ビール パーティー BBQ ラッキーシール 選んで 飲み比べセット 輸入ビール【レヴィジョン】【レビジョン】
【 クール便対応 】リビジョン マインドフル ファーメンテーション 8.5% 473ml 缶 アメリカ ネバダ州 REVISION レビジョン クラフトビール 地ビール パーティー BBQ ラッキーシール 選んで 飲み比べセット 輸入ビール【レヴィジョン】【レビジョン】

↑このページのトップヘ