クラフトビールを飲む(煮干蕎麦も・・・)

クラフトビールの飲酒記録、参加したイベントの記録です。それから大好きな煮干蕎麦の情報も。実はビールって、たくさん種類があって、奥深いお酒なんだと思ってもらえたら、とても嬉しいです。※ビールなどの感想はあくまでも個人的なものです。人によって味や香りの感じ方は違うと思いますし、ビールの状態によっても変わってくると思います。記事は、参考程度に眺めていただければ、ありがたいです。

2019年01月

ネルソンソーヴィンを使用したIPA。
マスカットのような香りが強く、とても爽やかな香りが心地よい。
柑橘っぽい香りも少々。
苦味もしっかりとした作り。
ボディはミディアムといったところかなぁ。
好みの香りだったので、これは美味しかった。
白ブドウの香りが好きな方は是非!
ちなみに写真はどうやら、撮り損なったらしい・・・。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 6.5%、IBU 4.4

スタイルは、IPA。
麦芽はマリスオッター、ホップはシムコーを使用。
柑橘っぽい香りが感じられるビール。
飲み口は軽く、思ったよりも苦味は控えめ。
IPAなんだけど、飲んでみるとあんまりIPAぽくない感じ。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 6.6%、IBU 50

IMG_20190120_034615_831

Y.MARKETさんの新工場での初醸造ビールとのこと。
スタイルは、IPA。
シトラホップを使用しているそう。
柑橘のような香りが感じられる。
苦味は、ほどよく。
軽めのボディで、どちらかというとセッションIPA寄りのつくり。
飲みやすく、美味しい。
これはいいな~。

評価4.0ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 6%、IBU 58

IMG_20190325_012031_627

スタイルはインペリアルIPA。
少々前に買ったもので、#19のもの。
香りが良く、柑橘やトロピカルフルーツのような香りが感じられる。
口に含むと草っぽさも。
苦味はしっかりとしているのだけど、飲んでいてそれほど気にならない。
ボディはやや重め。
ただ、インペリアルIPAとして考えると、飲みやすい部類に入ると思う。
口当たりも良いし、これは美味しかった。
また飲みたい。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 8%、IBU ?

IMG_20190118_023330_025

スタイルはセゾン。
ホップは、ハラタウブラン、モザイク、ギャラクシー、シムコーを使用しているそう。
オーソドックスな感じのセゾン。
フルーティな飲み口。
ボディは軽く、クセもないので、とても飲みやすい。
これといった目立った特徴があるわけではないけど、美味しい。
飲み飽きない感じで、いいやね。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 6.2%、IBU 20

IMG_20190118_021548_183

スタイルは、ニューイングランドIPA。
ホップはモトエイカー、シトラを使っているそう。
トロピカルフルーツや柑橘っぽい香りが、感じられる。
特に柑橘っぽい風味、具体的にはレモンっぽい風味がやや強いかな。
思ったよりもドライな作りで、ほのかな甘みを後味に感じる程度。
口当たり良く、サッパリとした飲み口で、とても飲みやすい。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 7.8%、IBU 70

IMG_20190117_025257_392
【クール便限定】キャプテンローレンス ティアーズ オブ グリーン 7.5% 473mlアメリカ ニューヨーク クラフトビール 地ビール 輸入ビール ラッキーシール付き おしゃれ缶 選んで飲み比べセット
【クール便限定】キャプテンローレンス ティアーズ オブ グリーン 7.5% 473mlアメリカ ニューヨーク クラフトビール 地ビール 輸入ビール ラッキーシール付き おしゃれ缶 選んで飲み比べセット

スタイルは、セッションIPA。
ホップはシトラを使用しているそう。
柑橘っぽい香りが全開。
トロピカルフルーツのような香りも少々。
ジューシーで、軽めの飲み口。
飲んでいて、なんとなくニューイングランドIPAっぽい感じがするのは気のせいかな。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 4.5%、IBU 30.5

IMG_20190116_020704_480

後日、ボトルだけでなく、樽でも提供されているのを発見。
好みもあると思うけど、樽の方が美味しいと思う。
ボトルよりも、キレがあるというか、サッパリとした飲み口。
軽く、ゆずの風味も強すぎず、いい感じ。
爽やかで、スイスイ飲める。
これは、イイなぁ。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 5.5%、IBU ?

IMG_20190116_003713_797

ヨロッコさんが毎年年末に発売する、柚子を使ったビール。
今年は、岡山産の柚子を使っているそう。
柚子がしっかりと香るのだけど、柚子が主張し過ぎるということは無く、セゾンの風味も感じられる。
苦味は控えめで、軽い飲み口。
サッパリしているので、スッと飲める。
それにしても、ラベルが良い味を出してるよなぁ。
ゆるい感じのデザインでいいね。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 5.5%、IBU ?

IMG_20190102_224231_639

スタイルはニューイングランドIPAなんだけど、セッションIPAのような飲みやすいビールを目指して醸造したらしい。
柑橘や、アプリコット、トロピカルフルーツを思わせる甘い香りが感じられる。
ジューシーな飲み口。
甘い感じは無くて、思ったよりもドライ。
苦味は抑えめで、ボディも軽めなので、飲みやすい。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 4.4%、IBU 13.9

IMG_20190115_005255_059

AKARI Brewingさんは、鳥取県の醸造所。
初めて名前を聞くところだなと思って、スタッフの方にお話を聞いてみたら、昨年から醸造を始めたそう。
なんでも石見麦酒さんでビール造りの勉強をされたとのこと。
何を飲もうか悩んでいたら、ニューイングランドIPAをすすめられたので、そちらをチョイス。
原料にグレープフルーツを使用。
酸味が感じられるのだけど、なんだか不自然な酸味。
あんまり悪いことは書きたくないのだけど、味や香りに違和感が・・・。
見た目は綺麗な色をしていて美味しそうなんだけどなぁ。
ただ、たまたま飲んだこの1杯がおかしかっただけで、他のビールは美味しいのかもしれない。
後日、他のビールも飲んでみたい。

評価2.5 ico_grade6_2h
スペック:アルコール度数 6%、IBU ?

IMG_20190115_003256_392

↑このページのトップヘ