スタイルはIPA。
ホップは、アザッカ、ギャラクシー、チヌークを使用。
京都醸造さんのHPによると、アザッカというホップの名称はハイチの農耕神の名前に由来しているそう。
そこからビールの名前を取って、「野神」という言葉を使っているとのこと。
(近畿方面では、農耕の神様のことを、野神(のがみ)というらしい。)
さて、ビールは柑橘っぽい香りがやや強く、トロピカルフルーツのような甘い香りも。
草っぽい感じも少々。
苦味は、ややしっかりめ。
後味に、なんとなくミントみたいな風味を感じる。
数日前に同じビールを飲んだ時は、渋い感じがしたのだけど、今回はそんな感じはしなかった。
その時は、風邪気味だったので、それが影響していたのかも。
やっぱり体調の悪い時は、ビール飲んじゃダメだな。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 7%、IBU 38

IMG_20180927_080403_837