あかつき、白鳳、まどか、川中島白桃、夢しずく、加納岩白桃、日川白鳳といった7種の桃を原料に使ったビール。
香りは、めちゃくちゃ桃。
口に含んでも、濃厚な桃感が全開かと思いきや、飲んでみると意外とあっさり。
今のままでも美味しいのだけど、もっと濃厚なネクター感のある飲み口でも良かったのになぁと思う。
濃厚な香りから想像すると味と、実際の味が違うので、飲んでて戸惑うのよね。
ところで、桃のビールと言えば、箕面ビールさんの「桃ヴァイツェン」。
サンクトガーレンさんには申し訳ないのだけど、このビールを飲んで、桃ヴァイツェンの美味しさに改めて気づいた。
ただ好みの問題なので、どっちが美味しいとか一概には言えないと思うのだけどね。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 5%、IBU 24

IMG_20181020_065110_116