Collective Arts Fruited Dry Hop Sour

IMG_20191103_022924

サワーエール。
原料にピーチ、ラズベリー、パッションフルーツを使用。
当然ながら、ベリーやパッションフルーツっぽい風味が強い。
桃の風味は、ほのかに感じる程度。
酸味は、思いのほか強い。
飲み口は、ジューシー。
酸味は強いけど、軽く、ジューシーなせいか、スルスル飲める。

それにしても、ラベルのデザインがいいやね。
レスラーの様なオジさんが、ベリーとかを絞っているイメージなのかな。

評価3.75 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 5.5%、IBU ?

IMG_20191103_023024

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

The style is sour ale.
Peach, raspberry and passion fruit are used as ingredients.
Of course, it has a strong berry and passion fruit flavor.
The peach flavor is subtle.
The acidity is stronger than expected.
The mouth is juicy.
It is light and juicy, so you can drink it.

Even so, the label design is good.
I wonder if a man like a wrestler is squeezing berries.