Adroit Theory Absolute Zero

IMG_20200922_050118

West Coast IPA。
ホップは、ストラータ、コロンバスを使っているみたい。
柑橘の風味が感じられ、ちょっとライムっぽい。
それから、ほのかにストロベリー、トロピカルフルーツの様な風味。
草っぽい風味もあり、少しスパイシー。
わずかに酸味があるかなぁ。
ボディはやや重めで、苦味はしっかり。
アルコール度数が高く、アルコール感が目立つ。
飲み応えがあるのだけど、後味がスッキリしているせいか意外とスルッと飲めてしまう。
とても美味しいのだけど、1缶飲むと流石に酔う。

スペック:アルコール度数 11.5%、IBU ?
110_h_24110_h_24
【クール便限定】アドロイット セオリー アブソルート トリプルIPA 473ml 10% アメリカ バージニア クラフトビール 地ビール 美味しい 珍しい 輸入ビール 海外ビール 空輸 家飲み 宅飲み 選んで 飲み比べ 酒のたなか
【クール便限定】アドロイット セオリー アブソルート トリプルIPA 473ml 10% アメリカ バージニア クラフトビール 地ビール 美味しい 珍しい 輸入ビール 海外ビール 空輸 家飲み 宅飲み 選んで 飲み比べ 酒のたなか

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

Adroit Theory
Absolute Zero

West Coast IPA.
The hops are strata and Columbus.
Citrus flavors are present, a bit lime like.
Then there's a hint of strawberry and tropical fruit flavors.
It's also grassy and a little spicy.
Slight acidity.
The body is a little heavy and the bitterness is firm.
The alcohol content is high and the alcoholiness is noticeable.
Because of the clear aftertaste, it is surprisingly smooth to drink.
It is very tasty, but after drinking one can, you will get drunk.