クラフトビールを飲む(煮干蕎麦も・・・)

クラフトビールの飲酒記録、参加したイベントの記録です。それから大好きな煮干蕎麦の情報も。実はビールって、たくさん種類があって、奥深いお酒なんだと思ってもらえたら、とても嬉しいです。※ビールなどの感想はあくまでも個人的なものです。人によって味や香りの感じ方は違うと思いますし、ビールの状態によっても変わってくると思います。記事は、参考程度に眺めていただければ、ありがたいです。

カテゴリ:アメリカのクラフトビール > Bear Republic(米 カリフォルニア州)

柑橘系の香りが強く、パイナップルの様な香りも感じられる。
スタイルはインペリアルIPAなので、アルコール度数も高いし、苦みもしっかりしている。
でも、意外とスルスル飲めてしまう。
最近、こういう感じの飲みやすいIPAが多い気がする。
夏だからあえて飲みやすいIPAを作っているのかな。
それともビールを飲み過ぎて自分の感覚が麻痺してきているのか・・・。

評価4★★★★☆
スペック:アルコール度数8.25%、IBU 100

IMG_20170914_023901_485

ジューシーな印象のIPA。
香りは柑橘系。
苦みも強く、アルコール度数も7.5%と強めなんだけど、思いのほか飲みやすい。
この飲みやすさは、ジューシーさのおかげなのかな。
これは、美味しいIPA。

評価4★★★★☆ 

P3220373




 

ジャンルは、セッションIPA。

香り、苦味ともに程よく、バランスの取れたビール。

アメリカンなビールというと、ホップがめちゃくちゃ効いていて、苦みも強い印象だけど、これはちょっと違う。

バランスが取れているビールは飲み飽きない感じ。

これは、旨いなぁ。

PC192594


 

このラベルはいったい・・・。

マクロスをイメージしてるのかなぁ。

「正直なエール」って謳い文句も謎。

それはさておき、ビールのジャンルはIPAで、苦みもホップも全開!

アルコールも10%近いし、IPAというよりは、W-IPAみたいな感じ。

P7021426




 

すごいモルティー。

と同時にホッピーでもある。

後からじわじわとくる甘み。

めちゃめちゃ旨い。

 1465477167213


↑このページのトップヘ