クラフトビールを飲む(煮干蕎麦も・・・)

クラフトビールの飲酒記録、参加したイベントの記録です。それから大好きな煮干蕎麦の情報も。実はビールって、たくさん種類があって、奥深いお酒なんだと思ってもらえたら、とても嬉しいです。※ビールなどの感想はあくまでも個人的なものです。人によって味や香りの感じ方は違うと思いますし、ビールの状態によっても変わってくると思います。記事は、参考程度に眺めていただければ、ありがたいです。

カテゴリ:国産クラフトビール > 志賀高原ビール(長野)

志賀高原ビール Not So Mild Ale

IMG_20200523_020137

2020年5月再飲。
マイルドエール。
飲んだのは久しぶり。
2年とか3年ぶりくらいかもしれない。
もともとは、ノルウェーのNogne Øさんとのコラボビールだったのね。
ホップは、ゴールディングスなど使用。
柑橘の様な風味を感じる。
それから、穏やかな麦の風味。
抑えめのロースト香。
後味はドライ。
口当たりもよく、いつまでもスルスル飲めそうな感じ。
派手さは無いけど、美味しいなぁ。

評価3.75 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 4.5%、IBU 28

志賀高原ビール Not So Mild Ale [330ml] [玉村本店] [長野]
志賀高原ビール Not So Mild Ale [330ml] [玉村本店] [長野]

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

Mild ale.
It's been a long time since I drank.
It may have been two years or three years.
Originally, it was a collaboration beer with Nogne Ø from Norway.
Hops use Goldings.
Feel the citrus-like flavor.
From which, a mild wheat flavor is obtained.
Suppressed roasted incense.
The aftertaste is dry.
It tastes good and you can drink it forever.
It's not flashy, but it's delicious.

2013年10月初飲
ノルウェーのヌグネと志賀高原ビールのコラボ!
ハーヴェストブリュー版なので、生ホップを使っているそうです。







Android携帯からの投稿

志賀高原ビール×PIPEWORKS  OMK (OMAKE) 

IMG_20200413_011254

バレルエイジド・インペリアルミルクスタウトとのこと。
イチローズモルトの樽に入れて、1年半熟成したビール。
原料に乳糖を使用。
なんとなくバーボンのような風味。
それから、醤油のような風味をほのかに。
コーヒーやビターチョコレートのような風味も。
なんとなく、サツマイモみたいな風味もするかなぁ。
スパイシーな感じもある。
炭酸はほとんど感じず、柔らかな口当たり。
甘い感じがあるのかと思ったら、甘い感じはほとんど無く、ドライ。
重いのだけど、意外と飲みやすい。
奥深い味わいで、感想書くのが難しいな。

評価4.00 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 12%、IBU ?

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

Barrel-Aged Imperial Milk Stout.
Beer that has been aged for a year and a half in barrels of Ichi Rose Malt.
Uses lactose.
Somehow bourbon-like flavor.
Then, subtly flavor like soy sauce.
Flavors like coffee and bitter chocolate.
I wonder if it tastes like sweet potato.
Some are spicy.
Almost no carbonation, soft taste.
If you wonder if there is a sweet feeling, there is almost no sweet feeling and it is dry.
Though heavy, it is surprisingly easy to drink.
It's a deep flavor and it's hard to write impressions.

2020年4月再飲。

IMG_20200410_145727

およそ2年ぶりのIISS。
前回飲んでから、そんなに時間が経っていたのか。
最近リリースされないなぁと思ってたら、ついに登場。
大好きなビールなので、嬉しい限り。

ISSの強化版といった位置づけのビール。
HPによると、インペリアルベルジャン IPA / セゾンとのこと。
香りは強く、とても華やか。
セゾンっぽい風味はもちろん、トロピカルフルーツや柑橘の様な風味を感じる。
それから、スパイシーな感じも。
甘い感じはほとんど無くて、後味はドライでスッキリ。
ボディはやや重かなぁ。
アルコール度数も高いけれど、意外とスッと飲めてしまう。
やっぱり、美味しいなぁ。
家に常備したいので、定番化を切に希望する。

評価4.50 ico_grade6_4h
スペック:アルコール度数 8%、IBU 60

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

IISS sold for the first time in about two years.
Has it been so long since I last drank?
If I thought it wasn't released recently, it was finally sold.
It's my favorite beer, so long as I'm happy.
Beer positioned as an enhanced version of the ISS.
According to HP, Imperial Belgian IPA / Saison.
The scent is strong and very gorgeous.
Feels like tropical fruit and citrus.
And also spicy feeling.
There is almost no sweet feeling and the finish is dry and refreshing.
The body is a little heavy.
Although he has a high alcohol content, he can drink unexpectedly.
After all it is delicious.
I want to keep it at home, so I really want to standardize it.

2018年1月再飲。
再販されたボトルを購入。
久しぶりに飲んだけれど、やっぱり美味しい。
香りは強く、華やかでフルーティーな甘い香りが心地よい。
そのわりに後味がスッキリとしていて、アルコール度数の高さをあまり感じさせない飲みやすさ。
なんとなく以前のものよりも、より飲みやすくなった気がする。
追加で、もう数本ボトルを買っておこう。

評価5★★★★★
スペック:アルコール度数8.5%、IBU ?

CIMG0064



2017年5月再飲。
今年の1月にボトル詰したものを冷蔵庫から発見。
しばらく冷蔵庫に眠っていたせいか、以前飲んだ時より角が取れて、丸くなった感じがする。
まあ、気のせいかもしれないけど。
セゾン独特の香りとフルーツの様な甘い香りが印象的。
口に含むと、優しい甘みを感じる。
甘味を感じるのだけど、飲み口はとてもスッキリしている。
アルコール度数8.5%と高めのわりには、とても飲みやすくスルスルいける。
旨いね~。

評価5★★★★★

2016年4月初飲
Indian Summer SaisonにImperialが付きとんでもないビールになった。
味わいも濃くなり、香りもかなり強い。
旨いけど、ISSの飲みやすさ、爽快さは失われた感じ。
アルコール度数も高いし、ゆっくり楽しむビールだな。

OI000038

志賀高原ビール SNOW MONKEY IPA 2020

IMG_20200331_042613

ニューイングランドスタイルIPAとのこと。
柑橘やトロピカルフルーツの様な風味。
具体的には、オレンジ、グレープフルーツのような風味が、やや目立つ感じ。
それから草っぽい風味や、少しスパイシーな感じも。
口当たり良く、ジューシー。
志賀高原ビールらしく、苦味はやや強め。
甘い感じは無く、ドライなビール。

【雑感】
ボトル以外でも、繋いだばかりのスノーモンキーの樽を飲んだ。
そちらは、オレンジの様な風味が強め。
ほのかに甘い感じもあって、甘くないオレンジジュースを飲んでいるかのよう。
いろんな要因があるのだと思うのだけど、ボトルと味がだいぶ違った。

評価3.75 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 6%、IBU 40

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

New England style IPA.
Flavors like citrus and tropical fruits.
Specifically, the flavors like orange and grapefruit are somewhat noticeable.
And a grassy flavor and a bit spicy.
Palatable and juicy.
The bitterness is a little bit stronger, like Shiga Kogen beer.
Not sweet and dry.

志賀高原ビール 1t IPA

IMG_20200303_021358

2020年3月再飲。
インペリアルIPA。
このビールを飲むのは、2年ぶりみたい。
柑橘の風味がかなり強い。
苦みも強く、苦みが口に残る。
飲んだ感じは、クラシックな印象のIPA。
十分に美味しいのだけど、最近、ジューシーなHazy IPAばかり飲んでいるせいか、ちょっと物足りない感じもする。
アルコール度数高く、やや重めのボディ。
ただ、口当たりが良いせいか、意外と飲みやすい。
気づくと、結構な量を飲んでいたりするので、危ない。

評価4.00 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 9.5%、IBU 109

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

Imperial IPA.
It's been two years since I drank this beer.
The citrus flavor is quite strong.
Bitterness is also strong, and bitterness remains in the mouth.
The feeling of drinking is an IPA with a classic impression.
It's tasty enough, but it feels a bit unsatisfactory because I've been drinking juicy Hazy IPA lately.
High alcohol content, slightly heavy body.
However, it is surprisingly easy to drink, probably because of the taste.
If you notice it, it is dangerous because you are drinking a good amount.

2018年3月再飲。
久しぶりに飲んだのだけど、思ったより苦味が気にならず、意外と飲みやすかった。
柑橘っぽい香りが感じられ、口に含むとモルティーな感じも。
飲みやすいとはいえ、やっぱりボディは、しっかりとしていて、飲みごたえは十分。
個人的にはハーフ位の量がちょうどいいかも。
パイントだと重くて、飲み疲れちゃうかもしれない。

評価4★★★★☆
スペック:アルコール度数 9.5%、IBU 100+

IMG_20180322_042117_660

2016年11月初飲。
アルコール9.5%、IBU100越えのIPA。
ホップの香りと苦みが強い。
アルコール度数も高いので、飲み応えも十分。
ビールのスペック的には相当重いのだけど、不思議とスルッと飲めてしまう。

1478612147087

志賀高原ビール Smol-P

IMG_20191129_040844

セッション・ブロンドエールとのこと。
「Smol」の姉妹品という位置づけ。
こちらは、ピルスナーモルトを使用しているので、名前に「P」が付いているそう。
ホップはシムコー、ネルソンソーヴィンを使用。
口に含むと、白ブドウのような風味を感じる。
柑橘のような風味も。
アルコール度数は低いけれど、かなりホップが効いている。
軽いビールなので、スイスイ飲める。

評価3.75 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 3.4%、IBU 12

【雑感】
「Smol」は、9月頃に一度飲んでいるはずなんだけど、ほとんど記憶に残っていない。
「Smol-P」の印象を忘れないうちに、「Smol」をもう一度飲んでみたいなぁ。
関内のクラフトビアバーなら、「Smol」が繋がっているかな。
それとも、ボトルをどこかで買うか。
横浜に国内外のクラフトビールを取り扱う、大きな酒屋があれば良いのだけど、そんなにないのよね。
目白の田中屋さんみたいなお店があれば最高なんだけどなぁ。

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

Session blonde ale.
Positioned as a sister product of "Smol".
Because it uses Pilsner malt, it seems that “P” is attached to the name.
Use Simcoe and Nelson Sovin.
When it is included in the mouth, it tastes like white grapes.
It also has a citrus flavor.
Although the alcohol content is low, hops are quite effective.
It's a light beer, so you can drink it.

志賀高原ビール×Hair of the Dog ECKHARDT

IMG_20190917_011443

志賀高原ビールさんとHair of the Dogさんのコラボビール。
ゴールデンスペシャルエールとのこと。
原料にライ麦とダークシュガーを使っているそう。
芳醇な香り。
複雑な香りで、具体的に表現するのが難しい。
口に含むと、柑橘やハチミツのような風味が感じられる。
スパイシーな風味も。
トロっとした感じがあり、柔らかな口当たり。
苦味はしっかりめながら、ほのかに甘味が感じられる。
度数高く、重めのつくり。
ただ意外と飲みやすくて、気づくと結構な量を飲んでいたりする。
口当たりが、良いせいかな?
少し涼しくなってきた今の時期に飲むのが、丁度いいと思う。
また飲んでみたいと思っているのだけど、どこかで手に入るかな。

評価4.25 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 12%、IBU 71

IMG_20190926_021533

志賀高原ビール Smol(スモール)

IMG_20190905_022140

ペールエール。
ホップはシムコー、アマリロを使用とのこと。
香りは強く、柑橘やトロピカルフルーツのような香りが感じられる。
ジューシーな感じも少々。
苦味はほど良く、ドライな印象。
軽いビールなので、とても飲みやすい。
とても美味しいのだけど、香りの強さのわりに、ボディが軽すぎて、ちょっとバランスが悪い感じがする。

評価4.00 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 3.4%、IBU 13

志賀高原ビール WIT

IMG_20190808_013906

ベルジャンウイットとのこと。
志賀高原ビールさん初のベルジャンウイットらしい。
原料に山椒を使用。
それにしても、ベルジャンウイットを醸造するのが初っていうのは、なんだか意外な感じがする。
さて、ビールを飲んでみると、柑橘っぽい香りが感じられ、苦みほどよく。
スパイシーな感じも少々。
軽く、飲みやすいビール。
一口目は、物足りないかなぁと思ったのだけど、飲んでいるうちにだんだんと美味しくなってきた。
少し温まってきてからの方が、味や風味が、豊かになる感じ。

評価3.75 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 4.5%、IBU 15

志賀高原ビール 一切皆苦

IMG_20190604_122222

スタイルは、IPA。
柑橘や、トロピカルフルーツのような香りが感じられる。
飲んでみると、ジューシーな感じも。
苦味はほどよく、ボディーはミディアムといったところ。
ビールの名前を見ると、とても苦そうな感じがするのだけど、飲んでみるとそれほどでも無かった。
ほのかに甘い感じがあり、なんとなくニューイングランドIPAっぽさも感じる。
後味はスッキリしていて、思ったよりもずっと飲みやすい。
これは、美味しな~。

評価4.25 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 6.5%、IBU 52

IMG_20190604_122326

↑このページのトップヘ