クラフトビールを飲む(煮干蕎麦も・・・)

クラフトビールの飲酒記録、参加したイベントの記録です。それから大好きな煮干蕎麦の情報も。実はビールって、たくさん種類があって、奥深いお酒なんだと思ってもらえたら、とても嬉しいです。※ビールなどの感想はあくまでも個人的なものです。人によって味や香りの感じ方は違うと思いますし、ビールの状態によっても変わってくると思います。記事は、参考程度に眺めていただければ、ありがたいです。

カテゴリ:国産クラフトビール > 反射炉ビヤ(静岡)

スタイルはペールエールでいいのかな。
ほんのり、ほうじ茶風味。
麦のような風味も感じられ、苦味は控えめ。
炭酸が弱く、イングリッシュな感じのするビール。
飲み口は軽く、後味はドライ。
いわゆるユルユル飲めるビールで、のんびりしながら楽しむ感じ。
軽い作りなので、いくらでも飲めてしまいそう。
こういうビールも、結構好みだったりする。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 5%、IBU 17

IMG_20190325_005203

ワイン酵母を使って醸造したビール。
ワインは詳しく無いのだけど、ドメーヌ・オヤマダというワイナリーの酵母らしい。
セゾンとヴァイツェンの中間のような不思議な飲み口。
リンゴのような風味があり、それほど強くは無いけれどヴァイツェンのようなバナナっぽい風味も感じる。
ほのかに酸味や渋味も感じられ、奥深い味わいのビール。
炭酸控え目で、口当たりが優しいのもイイ感じ。
ちなみに泡が強いみたいで、グラスに注ぐと自然と泡が立つ。
派手なビールでは無いけれど、飲み飽きない感じでとても美味しい。
これはまた飲んでみたいな。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 5%、IBU 10

IMG_20190205_013202_114

甘夏を使ったビール。
スルガエレガントという柑橘類の皮を原料に使っているそう。
調べてみると、スルガエレガントは甘夏とは別の品種みたい。
さて、ビールは柑橘っぽい風味が感じられ、苦味もほどよく飲みやすい。
酸味も少しあるかな。
ボディは、ミディアム。
甘みは無く、思ったよりもドライなつくり。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 5%、IBU 10

IMG_20181029_022130_008

ジューシーで、トロピカルフルーツのような甘い香りが感じられる。
柑橘っぽい香りも少々。
苦味はほど良く、口に含むと少し甘い感じがする。
ニューイングランドIPAとしては、サッパリとした感じで、スイスイ飲める。
物足りないという人もいるかもしれないけど、暑い日には、ちょうどよい感じ。
ビールのスペックについて調べてみたけれど、分からなかった。
ネットで調べても、このビールの情報が全く出てこない。
なんでだろう?
それにしても、ジョッキでクラフトビールを飲んだのは、久しぶり。
ジョッキで飲むのも、意外と悪くないな。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 ?%、IBU ?

IMG_20180720_002700_539

ワイン酵母を使用して醸造したビール。
洋梨、白ブドウ、桃を思わせるフルーティーな香りが感じられる。
白ワインやシードルを思わせる飲み口。
ほのかに酸味があり、サッパリとしたビール。
暑くなってきた今の時期にはちょうどいいかもしれない。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 5%、IBU ?

IMG_20181109_020417_860

スタイルは、ニューイングランドIPA。
ホップは、シトラ、モザイク、ギャラクシー、アマリロを使用しているそう。
柑橘やトロピカルフルーツを思わせる香りが感じられる。
たまたまかもしれないけど、梅やヨーグルトを思わせる香りが感じられ、気になった。
ただ、途中からその香りは、あまり気にならなくなったけど。
苦味は抑えてあって、ジューシーな作り。
思ったより、軽くサッパリとしていて、飲みやすい。

その後、別のお店で再度飲んでみたのだけど、全体的な印象は、ほぼ一緒。
やっぱりヨーグルトみたいな香りがして、気になった。

評価3.0 ★★★
スペック:アルコール度数 5%、IBU 15

IMG_20180407_024222_917

反射炉さんのペールエール「早雲」をベースにサッカロマイセスバヤヌスという酵母で、醸造したとのこと。
サッカロマイセスバヤヌスって酵母は、ワインで使う酵母らしい。
さて、ビールの感想ですが、弱いトロピカルな香りが感じられる。
酸味もわずかにある感じ。
思ったより苦味がしっかりしてるけど、サッと消えてゆく。
飲みやすいペールエールでした。

評価3★★★☆☆

P6220630

2017年再飲
弱めの柑橘系の香り。
思ったより、苦味がしっかりしている。
目立ったところはないけど、バランスが良い感じ。
個人的には、もう少し香りが強くてもいいかなと思う。
クセがないので、スルスル飲めるペールエールでした。

評価3★★★☆☆

P6220631


2015年6月初飲
関内のワイバーンにて。

早雲は、アメリカンペールエールらしい。

オーソドックスだけど、バランスが良くて、なかなか美味しい。

今後、更に磨きがかかると良いなぁ。

5b317b40.jpg


IBU90のIPA。

ひと口目の印象は、めちゃめちゃ苦い。

ホップもかなり強く香る。

典型的なアメリカンIPAといった感じ。

IMG_20170130_214426

とても苦いIPA、苦味が後からジワジワやってくる。

苦味だけでなく、ホップも相当香るので、典型的なアメリカンIPA。

ホップの香りは柑橘というよりは、草のような香りが強い。

苦味も香りも強いので、飲みごたえも相当なもの。

1479819864792_839

↑このページのトップヘ