クラフトビールを飲む(煮干蕎麦も・・・)

クラフトビールの飲酒記録、参加したイベントの記録です。それから大好きな煮干蕎麦の情報も。実はビールって、たくさん種類があって、奥深いお酒なんだと思ってもらえたら、とても嬉しいです。※ビールなどの感想はあくまでも個人的なものです。人によって味や香りの感じ方は違うと思いますし、ビールの状態によっても変わってくると思います。記事は、参考程度に眺めていただければ、ありがたいです。

カテゴリ:アメリカのクラフトビール > Karl Strauss(米 カリフォルニア州)

Karl Strauss Murky Poetry

IMG_20200310_012050

Pure Projectさんとのコラボビール。
ヘイジーIPA。
ホップは、アマリロ、シトラ、サブロ、モトエイカーを使用。
柑橘っぽい風味が目立ち、トロピカルフルーツっぽい風味も少し。
飲み口はジューシーで、口当たりも良い。
ただ甘い感じはあまりなく、ドライ。
ほのかにスパイシーな風味も。
ちょっと渋い感じもあるかな。
ボディは、ミディアム。
思ったよりもサッパリとしていて、飲みやすい。

評価3.75 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 6.3%、IBU 50

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

Karl Strauss
Murky Poetry

Collaboration beer with Pure Project.
Hazy IPA.
Hop uses Amarillo, Citra, Saburo, Motoacre.
The citrus flavor is conspicuous, and the tropical fruit flavor is a little.
Juicy and palatable.
Just not sweet and dry.
Also a slightly spicy flavor.
The body is medium.
It is more refreshing than expected and easy to drink.

2017年9月再飲
柑橘のような香りが強く、レモンのような風味を感じる。
苦味はしっかりとしていて、飲みごたえ十分。
ただ、香りが良いせいか、不思議とスイスイ飲めてしまう。

評価4★★★★☆ 
スペック:アルコール度数7%、IBU 60

IMG_20170912_045809_086



2016年6月初飲
柑橘系の香りが強いのだけど、苦みはやや抑え目。
アルコール度数7%と高めなのだけど、それを感じさせない飲みやすさ。
美味しいIPAでした。

P6201417

続きを読む

ジャンルは、Double IPA。

アルコール9%とかなり強め。

ホップは、ネルソンソーヴィンを使用している模様。

ホップの香り、苦みともに強いのだけど、Double IPAのわりには、香り、苦みを抑えている感じ。

他社のDouble IPAより上品にまとめている印象を受けます。


PC311070


 

モルトの甘味がしっかりとしていて、美味しい。

苦味は抑えめ。

万人にとって、飲みやすいビールだと思います。

20150806080357399.jpg

飲み口は、軽いのだけど、グレープフルーツのような香りが口いっぱいに広がる。

その後にくるのは、トロピカルフルーツのような味わい。

とても美味しいビール。

国産クラフトビールも旨いと思うのだけど、海外ものは、時々、国産クラフトビールを遥かに凌駕するものがあるので、やめられない。

このビールはまさにそんなビールでした。


88d3e534.jpg




2a66b0f4.jpg



↑このページのトップヘ