クラフトビールを飲む(煮干蕎麦も・・・)

クラフトビールの飲酒記録、参加したイベントの記録です。それから大好きな煮干蕎麦の情報も。実はビールって、たくさん種類があって、奥深いお酒なんだと思ってもらえたら、とても嬉しいです。※ビールなどの感想はあくまでも個人的なものです。人によって味や香りの感じ方は違うと思いますし、ビールの状態によっても変わってくると思います。記事は、参考程度に眺めていただければ、ありがたいです。

カテゴリ:アメリカのクラフトビール > Founders(米 ミシガン州)

Founders Underground Mountain Brown

IMG_20191003_023446

インペリアルブラウンエールとのこと。
原料にスマトラコーヒーを使用。
バーボン樽で寝かせたそう。
口に含むと、チョコやコーヒーの風味が感じられる。
それから、焦がしたキャラメルやバニラのような風味も。
バーボン樽で寝かせているので、ちょっとクセのあるバーボンぽい風味も少々。
いろんな風味が感じられて、とても楽しい。

アルコール度数は、11.9%とかなり高い。
重いビールなのかと思っていたのだけど、飲んでみたら全然違った。
度数のわりに、軽めのボディでとても飲みやすい。
少し甘いせいもあるのか、意外とスルッと飲めてしまう。
いろんな意味で、凄いビールだった。

評価4.25 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 11.9%、IBU 30

IMG_20191003_023507

ラム酒の樽で寝かせたビール。
ホップは、モザイクを使用とのこと。
確かにラムの香りがする。
また、トロピカルフルーツのような甘い香りも。
度数は高いし、樽熟成のビールだし、かなり重いのかと思ったら、意外と軽い飲み口。
尖った感じもあまりなく、思ったよりもだいぶ飲みやすい。
甘い香りが好みで、なかなか美味しいビールだった。
ただ、美味しいとは思うのだけど、なんだか物足りない感じもするのよね。
飲んでいて、深みが足りないというか。
しばらく寝かせたら、また印象が変わるのかな。
とても惜しい感じのするビールだった。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 11.1%、IBU 55

IMG_20181022_211027_403


【クール便限定】【アメリカビール】ファウンダーズ バレル ランナー 355ml
【クール便限定】【アメリカビール】ファウンダーズ バレル ランナー 355ml

2018年7月再飲。
スタイルはピルスナー。
パイナップルのような甘い香りや、レモンのような風味を感じる。
苦味はほどよく、飲みやすい作り。
意外とボディがしっかりとしていて、飲みごたえがある感じ。
クセも無く、スッキリしていて、飲み飽きない。
暑い日は、こういうビールがいいやね。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 5.5%、IBU 45

IMG_20180715_043032_688

2016年2月初飲
めちゃめちゃホッピーなピルスナー。
草のような香りが全開。
見た目はピルスナーそのものなんだけど、中身はピルスナーと別物。
ホップ全開なので、飲みごたえも十分。

IMG_20161202_213127


2018年2月再飲。
柑橘っぽい香りが強く、トロピカルフルーツのような香りも感じる。
草っぽい感じも少々。
苦味はしっかりとしている。
アルコール度数が高めのわりには、飲み口が軽く、サッと飲めてしまう。

評価4★★★★☆
スペック:アルコール度数7.0%、IBU 70

IMG_20180203_104152_609

2017年2月初飲
Azaccaというホップを使ったビール。
トロピカルな南国系のフルーツの香りが特徴的。
飲みごたえはしっかりしているのだけど、なんだか物足りなさも感じる。
美味しいビールなんだけどね。 

P1220191
 

アルコール度数9.5%と、かなり度数高めの作り。
ただ、飲んでいて、9.5%という度数の高さをあまり感じないので、危険なビール。
口に含むと草っぽい感じが強いのだけど、後を引かないので、飲みやすい。
温度が上がってきてからの方が、草っぽさや苦味が強くなるように感じたので、ゆっくりチビチビ飲むと変化を楽しめると思う。

評価4★★★★☆
スペック:アルコール度数 9.5%、IBU 90 IMG_20170814_155316_283

2017年8月再飲。
久しぶりに飲んだのだけど、改めて飲んでみるとこれは美味しいなあ。
香りの強さは控えめなんだけど、柑橘っぽい香りが感じられ、草っぽい感じも少々。
苦味も気にならず、ペールエール的なつくりのIPA。
アルコール度数も7.2%とやや強めなのだけど、度数の高さは感じない。
派手さはないけど、飽きずに何杯も飲めちゃいそうな感じ。

評価4★★★★☆
スペック:アルコール度数 7.2%、IBU 65

IMG_20170809_024402_297

2016年9月初飲。
センテニアルを使ったIPA。
強すぎない香りと苦みのバランスが心地よい。
とても美味しいIPAなんだけど、これといった特徴はないかなぁ。
ただ特徴がないことは、飲み飽きないということにも繋がるとも思う。
変な例えなんだけど、何でもソツなくこなす優等生といった感じ。

P9221834






 

アルコール度数は10%を超えるみたいなんだけど、意外と飲みやすい。
バーボン樽で熟成させたとのことで、豊潤な香り。
チョコやコーヒーの様な風味、バニラの様な香りが感じられる。
当然だけど、温度が上がってからの方が、香りが増し、魅力が増す。
寒い時期に飲むべきビールだったなぁ。

評価5★★★★★

P6200623

スコッチエールとのこと。

わりとオーソドックスな感じで、特別な感じはなかった。

アルコール度数が高いわりに飲みやすいので、危険なビール。 

PA302011
 

ビールの名前が読めないと思って調べたら、ルーベイアスと読むみたい。

ラズベリーを使ったビールで、色がとても綺麗。

飲んでみると、ラズベリー感全開で、すごいフルーティー。

ビール感も残っているけど、ラズベリーが強すぎて 、あんまり好きじゃない。

PA101897
 

モザイクホップを使用したペールエール、もしくはIPA。

モザイクホップ由来の南国系のフルーツの香り。

苦みもしっかり。

ホップが効いた典型的なアメリカンなビールって感じ

P9241836

↑このページのトップヘ