クラフトビールを飲む(煮干蕎麦も・・・)

クラフトビールの飲酒記録、参加したイベントの記録です。それから大好きな煮干蕎麦の情報も。実はビールって、たくさん種類があって、奥深いお酒なんだと思ってもらえたら、とても嬉しいです。※ビールなどの感想はあくまでも個人的なものです。人によって味や香りの感じ方は違うと思いますし、ビールの状態によっても変わってくると思います。記事は、参考程度に眺めていただければ、ありがたいです。

カテゴリ:国産クラフトビール > Barbaric Works(神奈川)

2018年10月再飲
トロピカルフルーツっぽい香りが感じられるビール。
前回飲んだ時よりも、香りは控えめになった感じがする。
その分、草っぽい感じが、強くなったような印象。
苦味、炭酸は弱めで、意外と飲みやすい。
「dope」っていう、ちょっと怪しい名前がピッタリのビールではないかと思う。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数6%、IBU 54

IMG_20181010_055159_077

2018年5月初飲
濁った作りのIPA。
トロピカルフルーツのような香りが強く、ジューシー。
苦味、炭酸は弱めで、口当たりが良い。
予備知識無しに飲んだのだけど、とても美味しいビールだった。
ただ、後味がサッパリし過ぎているような感じがして、ちょっと気になった。
是非また飲んでみたいと思っているのだけど、まだ繋がっているかなぁ。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数6%、IBU 54

IMG_20180529_055424_115

以前飲んだDopeの強化版といった位置付けだそう。
ホップはシトラ、モザイク等を使用とのこと。
Dopeに比べるとやや重い印象。
ジューシーな飲み口で、柑橘やトロピカルフルーツのような香りが感じられる。
草っぽい感じも少々。
苦味はしっかりしているけど、あまり気にならずに飲める。
個人的には、もう少し香りが強くても良いかな。
これも美味しいのだけど、Dopeの方が好み。

評価4.0 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数6.4%、IBU 71

IMG_20180606_051444_792

2018年5月再飲。
前回に比べると苦味は穏やかになり、飲みやすくなった。
ただ苦いというよりは、若干渋い感じがする。
マンゴーは、優しく香り、柑橘っぽい風味も少々。
個人的には、もっとマンゴーが強くてもいいかなぁ。
気なったのは、前回同様、飲んでいて、なんだか喉が痛くなるし、唇がピリピリする点。
ビールの成分の問題なのか、私の体の問題なのか、そのへんがよく分からない。

評価3.5 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 8.4%、IBU ?

IMG_20180601_044552_423


2018年4月初飲。
Barbaric WORKSさんとNovel Craftさんとのコラボビール。
スタイルは、ダブルIPA。
マンゴーピューレを使用しているそうで、見た目は完全にフルーツジュース。
ただマンゴーの香りは、思ったほど強くなく、ほんのりと。
柑橘っぽい風味も感じられる。
苦味や渋味がかなり強く、喉の調子が悪いのか、飲んでいるうちに喉が痛くなってきた。
甘みがあるのかと思っていたのだけど、甘みはなし。
美味しいとは思うのだけど、飲みにくいな。

評価3.5 ico_grade6_3h

スペック:アルコール度数 8.4%、IBU ?

IMG_20180409_051242_279

軽くて、とても飲みやすいスタウト。
好みの問題だけど、黒いビールはボディがどっしりとしていて、重い方が好き。
これは軽すぎて、物足りなかったな。
夏場に飲んでいたら好印象だったかもしれないけど、寒い時期はもう少し重くてもいいかな。

評価3★★★☆☆
スペック:アルコール度数4.7%、IBU 36

IMG_20171115_105016_020

ジャンルは、IPA。

IPAの割に、苦味は抑えめ。

ホップの香りは、しっかりとしている。

飲みやすくて、わりといい感じだなぁ。

PB032098









↑このページのトップヘ