クラフトビールを飲む(煮干蕎麦も・・・)

クラフトビールの飲酒記録、参加したイベントの記録です。それから大好きな煮干蕎麦の情報も。実はビールって、たくさん種類があって、奥深いお酒なんだと思ってもらえたら、とても嬉しいです。※ビールなどの感想はあくまでも個人的なものです。人によって味や香りの感じ方は違うと思いますし、ビールの状態によっても変わってくると思います。記事は、参考程度に眺めていただければ、ありがたいです。

カテゴリ:国産クラフトビール > Be Easy(青森)

柑橘香るIPA。
シンプルなIPAといった感じ。
苦味もしっかりしていて、美味しいのだけど、シンプル過ぎて、なんとなく物足りない感じもしてしまう。
香りにもうひと工夫あれば、良いのかな。

評価3★★★☆☆
スペック:アルコール度数7.4%、IBU ?

IMG_20171220_031147_732

ジューシーな印象のIPA。
香りは柑橘系で、苦みはしっかりとした感じ。
飲んでいて、少し甘みを感じる。
アルコール度数が高めのわりには、飲みやすい仕上がり。
美味しいのだけど、今一つ洗練されていない感じもするかな。

評価3★★★☆☆
スペック:アルコール度数7.1%、IBU 60

IMG_20171124_041200_162


大阪の麦酒酒場 幸民さんでいただく。
このビールを飲むことは半ば諦めていたのだけど、運よく遭遇。
ホントにラッキーだった。
さて、スタイルは、ニューイングランドIPAではなくIPAとのこと。
ただ飲んでみると、ニューイングランドIPA寄りの作りだと感じた。
原料にマンゴーを使用しているそうで、マンゴー全開なのかと思ったら、意外とマンゴー感は控えめで、ちょっと拍子抜け。
香りは、トロピカルフルーツのような甘い香りが感じられ、いい感じ。
ただ苦味(渋味?)が、かなり強めで、口に残るのが気になった。
もう少し苦味を抑えた方が、より美味しいビールなったような気がする。

評価4★★★★☆
スペック:アルコール度数6.3%、IBU 35

IMG_20170921_211954_589

ライ麦を使ったビール。
IBU25のわりに、苦味は強く、苦味が口に残る。
麦の風味が強く、口に含むと独特のスパイシーさを感じる。
かなりドライでシャープな作り。
スパイシーさは、ライ麦由来なのかな?

評価3★★★☆☆
スペック:アルコール度数 6.3%、IBU 25

IMG_20170804_004329_437

とてもクリアなペールエール。
トロピカルフルーツのような風味が心地良い。
IBU30の割には、苦味がしっかりしていて、苦味が少し口に残る感じ。
個人的には、「もう少し苦味を抑えても良かったのでは?」と思った。
スッキリとした飲み口で、爽やかな作り。
それにしても、名前がゆるい感じでいいやね。

評価4★★★★☆

IMG_20170731_014051_011

なんだか独特の香り。
なんだろうと思って調べてみたら、カモミールとハチミツを使っているので、その香りらしい。
確かにハチミツが、とても香る。
カモミール由来なのかリンゴっぽい感じも確かにある。
苦味はほぼ感じす、スルスル飲める。
香りも味もハーブ感を感じるので、好みが分かれそう。

評価4★★★★☆

IMG_20170526_172255

Be Easyは青森の醸造所。
前から飲んでみたいなと思っていて、ようやく飲むことができた。
今回飲んだのは、ニューイングランドIPAらしい。
「のっつど」は、青森の方言で「たくさん」という意味みたい。
ニューイングランドIPAなので、濁っているのかと思ったら、濁りはそれほどでもなかった。
飲み口は、やっぱりジューシー。
甘いトロピカルフルーツの様な香りが心地良く、口に含むと、わずかに甘味を感じる。
苦味はそこそこあるのだけど、温度が上がって来るとジューシーさが増すせいか、あまり感じなくなる。
後から優しい苦味がやって来て、甘い香りを締める感じ。
アルコール度数は、7.5%とやや強めなんだけど、強さを感じさせない飲みやすさ。
温度が上がってきてからの方が、断然美味しいと思う。
ただ、なんとなくビールとして洗練されてない感じもする。
もっと美味しくなる余地があるんじゃないかなとも思う。

評価4★★★★☆

IMG_20170526_170153



↑このページのトップヘ