クラフトビールを飲む(煮干蕎麦も・・・)

クラフトビールの飲酒記録、参加したイベントの記録です。それから大好きな煮干蕎麦の情報も。実はビールって、たくさん種類があって、奥深いお酒なんだと思ってもらえたら、とても嬉しいです。※ビールなどの感想はあくまでも個人的なものです。人によって味や香りの感じ方は違うと思いますし、ビールの状態によっても変わってくると思います。記事は、参考程度に眺めていただければ、ありがたいです。

カテゴリ:国産クラフトビール > 奈良醸造(奈良)

奈良醸造 FAUST(ファウスト)

IMG_20200408_222739

German Aleとのこと。
ホップはリバティーを使用。
ホームページによると、本来ラガー酵母で醸造されるメルツェンを、エール酵母で醸造したビールとのこと。
飲んでみるとほのかに甘く、麦の風味を感じる。
フルーティーで、フローラルな感じも。
クリアなビールで、後味は、スッキリ。
飲み飽きない。

【雑感】
ファウストとって、ゲーテのファウストのことだよね。
名前だけは知っているけど、読んだことが無い。
興味をもったので、いろいろ調べてみたら、手塚治虫の漫画版があるのね。
まずは、そこから読んでみようかな。
※令和2年3月21日に飲んだビールです。

評価3.75 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 5.5%、IBU 19

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

German Ale.
According to the website, Merzen, originally brewed with lager yeast, is a beer brewed with ale yeast.
When I drink it, it is faintly sweet and has the flavor of wheat.
Fruity and floral.
A clear beer with a refreshing aftertaste.
I do not get tired of drinking.

奈良醸造 SIMOON

IMG_20200404_050004

SMaSH American IPAとのこと。
ホップは、シムコーを使用。
柑橘っぽい風味が強く、トロピカルフルーツの様な風味も少々。
口当たりが良く、少しジューシーな感じも。
ボディはミディアム。
苦味もほどよく、見た目通りスッキリとしたビール。
飲み飽きない感じで、美味しい。

評価4.00 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 6.3%、IBU 39

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

Nara Brewing
SIMOON

SMaSH American IPA.
Use Simcoe.
It has a strong citrus flavor and a little tropical fruit flavor.
Pleasant and slightly juicy.
The body is medium.
The bitterness is also moderate,
Refreshing beer.
It doesn't get tired of drinking and is delicious.

奈良醸造 8-BIT(エイトビット)

IMG_20200301_042638

ベルジャンダークエール。
カケガワファームさんとのコラボビール。
なんでも、4ヶ月の熟成期間を経て、リリースされたとのこと。
ちなみにホップは、リバティ、メルクール、カスケードを使用しているそう。
グラスを顔に近づけると、芳醇な香りが感じられる。
口に含むと、ドライフルーツのような風味。
具体的には、イチジク、レーズン、バナナなど様々な風味が広がる。
ほのかに甘く、ほのかに酸味がある。
ジューシーな感じも少し。
後味は、思ったよりもドライな仕上がり。
それほど重くなくて、意外と飲みやすかったりする。

評価4.00 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 8.6%、IBU 25

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

Nara Brewing
8-BIT

Belgian dark ale.
Collaboration beer with Kakegawa Farm.
After a 4-month aging period, it was released.
By the way, hops use Liberty, Merkur, and Cascade.
When you bring the glass close to your face, you will feel a rich aroma.
In the mouth, it tastes like dried fruit.
Specifically, various flavors such as figs, raisins, and bananas spread.
It is slightly sweet and slightly sour.
A little juicy feeling.
The finish is dryer than expected.
It is not so heavy and it is surprisingly easy to drink.

奈良醸造 TIME LEAP(タイムリープ)

IMG_20200217_045909

アメリカンIPA。
ホップは、モザイク、マンダリナバーバリア、ヒュールメロン。
あんまりIPAっぽくない感じのビール。
麦の風味が強めの印象。
少しメロンのような風味を感じる。
それから、柑橘のような風味も少し。
ジューシーな感じも少々。
わずかに甘い感じもする。

評価4.00 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 6.1%、IBU 35

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

Nara Brewing
TIME LEAP

American IPA.
Mosaic, Mandarin Barber, Humelon.
A beer that doesn't look like IPA.
Impression that wheat flavor is strong.
Feels a little like melon.
And a little citrus flavor.
A little juicy feeling.
It also feels slightly sweet.

奈良醸造 NEW TRY OUT(ニュートライアウト)

IMG_20200213_070233

アメリカンペールエール。
ホップは、シムコー、モザイク、メルクールを使用。
原料に、マンゴーを使用しているそう。
トロピカルフルーツの様な風味があり、確かにマンゴーっぽい感じもする。
ボディは、ミディアム。
ジューシーで、ほのかに甘い。
ペールエールというよりは、若干IPA寄りな感じ。

評価4.00 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 4.8%、IBU ?

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

Nara Brewing
NEW TRY OUT

American pale ale.
Use Simcoe, Mosaic, Merkur.
Uses mango.
It has a flavor like tropical fruit, and certainly feels like mango.
The body is medium.
Juicy and subtly sweet.
Rather than pale ale, it feels more like IPA.

奈良醸造 OATMATISM

IMG_20191230_002209

Oatmeal Porterとのこと。
ホップはウィラメット、メルクールを使用。
香り強く、ロースト香がしっかりと感じられる。
コーヒーやチョコの様な風味。
それから、アーモンドのような風味も。
温度が上がるにつれ、アーモンドの風味が強くなる。
アルコール度数は低いのだけど、ボディはしっかりめ。
意外と飲み応えがあるので、ビックリした。

評価4.00 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 3.8%、IBU 17

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

Oatmeal Porter.
Uses Willamette and Merkur.
Strong scent, roasted scent is firmly felt.
Flavor like coffee and chocolate.
And the almond-like flavor.
As the temperature increases, the almond flavor increases.
The alcohol content is low, but the body is tight.
I was surprised because there was a response to drinking unexpectedly.

奈良醸造 QUO VADIS(クオ ヴァディス)

IMG_20191222_045131

見た目は非常にクリア。
最近、濁ったビールばかり見ているので、なんだかとても新鮮だった。
ホップは、ネルソンソーヴィン、ハラタウブランを使用。
ブドウのような風味があり、白ワインっぽさを感じさせるビール。
また、トロピカルフルーツの様な風味も少し。
ほのかに甘く、ジューシーな感じも少々。
後味はドライ。
軽くスッキリとしているので、飲みやすい。

評価4.00 ico_grade6_4

スペック:アルコール度数 5%、IBU ?

【雑感】
「QUO VADIS」は、ラテン語。
「(主よ)どこに行くのか?」という意味で、新約聖書の言葉らしい。
いろいろと物語があるのだけど、詳細は、長くなりそうなので割愛。
どうして、ビールをこの名前にしたのか気になるなぁ。

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

The appearance is very clear.
Recently, I've been watching only muddy beers, so it was very fresh.
Uses Nelson Sauvin and Haratau Blanc.
A beer with a grape-like flavor and a feeling of white wine.
Also, it has a little flavor like tropical fruit.
Faintly sweet and slightly juicy.
Aftertaste is dry.
Because it is light and refreshing, it is easy to drink.

奈良醸造 CHACK’N HOP(チャックンホップ)

IMG_20191217_040244

アメリカンIPA。
ホップは、モザイク、シムコー、メルクールを使用。
ニューイングランドIPAで使う手法を取り入れて、醸造したらしい。
香り強く、トロピカルフルーツや柑橘の風味が感じられる。
また、桃っぽい風味や洋梨っぽい風味も少々。
少しハーブっぽい感じもあるかな。
ジューシーな感じがあり、ボディはミディアム。
後味はスッキリとしていて、飲みやすい。

評価4.00 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 6.5%、IBU 35

【雑感】
ファミコンに、チャックンポップっていうゲームがあるのだけど、ビールの名前はそこからかな?
アクションゲームで、友達の家で何度かプレイした記憶が。
主人公も、敵キャラも可愛らしいデザインで、女子受けしそうな感じだったように思う。

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

Nara Brewing
CHACK’N HOP

American IPA.
Mosaic, Simcoe, Merkool are used.
The technique used in New England IPA is adopted.
It has a strong scent and has a tropical fruit and citrus flavor.
There are also a few peach-like and pear-like flavors.
I wonder if it feels a bit like a herb.
There is a juicy feeling and the body is medium.
The aftertaste is refreshing and easy to drink.

奈良醸造 FLEMING(フレミング)

IMG_20191209_030142

セゾン。
ホップは、スティリアン・ゴールディング、メルクールを使用。
オーソドックスな感じのセゾン。
飲んでいて、柑橘のような風味を感じる。
クセも無く軽いので、飲みやすい。
正直、あんまりこれといった特徴が無くて、感想を書くのが難しい。
美味しいは美味しいのだけど、若干物足りない感じもあるかなぁ。

評価3.75 ico_grade6_3h
スペック:アルコール度数 7.7%、IBU 24

【雑感】
なんで、ビールの名前が「フレミング」なのだろう。
いろいろ考えてみたけど、理由が全く思いつかない。
フレミングというと、英国の学者さん。
中学だったか、高校だったかで習った「フレミング左手の法則」の人。
「フレミング右手の法則」っていうのもあるそう。
調べてみたら、かなり長生きで、亡くなった時は100歳近くだったらしい。

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

Nara Brewing
FLEMING

Saison.
Uses Styrian Golding and Merkur.
I felt it was an orthodox saison.
Drinks and feels like citrus.
It's light and easy to drink.
To be honest, there are not so many features and it is difficult to write impressions.
It's delicious, but it might be a little unsatisfactory.

奈良醸造 LIME GOSE BY

IMG_20191113_024809

フルーツゴーゼとのこと。
ホップはメルクールを使用。
原料にライムを使用。
ワイン酵母を使って発酵させたそう。
ライムっぽい香りが感じられる。
白ワインっぽい香りも。
爽やかな香り。
思ったよりも、酸味は強めで、目が覚める。
塩気も感じる
しょっぱいほどではないけと、塩気はやや強めのいんしよう
万人受けはしないかもしれないけど、なんだかんたで旨い。

評価4.00 ico_grade6_4
スペック:アルコール度数 4.5%、IBU 7

以下、なんちゃって英訳。
間違っているところや変なところもあるとは思うけれど、今は、これが精一杯。

Nara Brewing
Lime Gose By

Fruit gose.
Use Merkur.
Lime is used as a raw material.
It seems to have been fermented using wine yeast.
A lime-like scent and white wine-like scent are felt.
Refreshing scent.
The acidity is stronger than expected.
I wake up with acidity.
I feel salty.
Although not so salty, the saltiness is a little stronger.
It may not be received by everyone, but it is delicious.

↑このページのトップヘ