一番搾りの「取手づくり」と「横浜づくり」の飲み比べをしてみました

DSCN2368_20150924013829ba3.jpg

グラスに注いでみると、色が違うことが分かります。

船のグラスが「横浜づくり」なのですが、若干色が濃いです。

味は、横浜の方が甘い印象。

香りは、横浜の方が良く、香りの強さを感じます。

総合的には、取手の方がサラッとしていて飲みやすく、グビグビいける感じです。

横浜の方は、味や香りが強く、少々濃厚な印象を受けます。

DSCN2369_20150924013706a0c.jpg


ちなみに、缶の裏はこんな感じです。


DSCN2372.jpg